採用情報

人事部メッセージ
社員紹介
資材・製造事業部
辻井 良之
寝具リース事業部
松本 祐樹
人財育成方針
Q&A

トップページ > 社員紹介 > 松本 祐樹

「お客様に貢献したい!」が原動力。

PROFILE
off shot

大学では経営学を専攻し、一般社会、福祉施設、医療機関などに幅広く携わることの出来る小山を志望。入社後は寝具リース事業部 神戸営業所に配属。兵庫県・京都府の有名旅館をはじめとする観光地の宿泊施設をメインに担当、顧客管理と新規開拓を進め、更なるお客様との「信頼関係構築による顧客満足度の向上」を目指し取り組んでいる。

睡眠は全ての活動のベース
快適な睡眠環境の総合プロデュースが我々の原点

当社では、メイン商材である寝具のリース提案だけに留まるのではなく、テーブルクロスやカーテン、ユニフォームなどのサプライ、更にはアメニティアイテムや家具、時には電化製品など多種多品目の商品をラインナップし、宿泊施設全体の環境整備を見据えた提案を行います。


私が、毎日の営業活動の中で大切にしていることは、お客様との信頼関係構築です。企業利益を追求することが営業の使命ですが、目先の利益だけを追って見境なくアイテムの増加や、商品グレードを上げるだけの提案をすれば、必ずどこかに、ひずみや抑圧的作用などの皺寄せが起こり、結果としてお客様の利益を圧縮することになります。
お客様と当社のどちらかが勝者になるのではなく、両者にプラスの相互作用を生み出す為には、お客様のバランスシートの安定や設備投資予算などの周辺情報を把握した上で、お客様と一体となって環境整備の側面から経営改善を考え、最終的に施設を利用されるエンドユーザーの満足度向上に寄与することで、お客様とエンドユーザー、そして当社にとってもプラスとなる提案を行える営業パーソンであることを目指しています。


この理想を実現し続けることが出来て初めて、真のビジネスパートナーとしての信頼関係が構築され「松本になら任せておいて大丈夫」と言って頂けるのだと考えています。

page top
「お客様に貢献したい。」という思いが原動力。
オリジナルの付加価値は、地道な活動の先に生まれる。

当社の営業は、窓口担当の方から経営層まで、幅広い方のご要望やご意見を最前線で聞くことができる仕事です。聞き役に徹するのではなく、お客様の言葉や態度、表情からお客様のニーズの深層部分を探求し、そこにオリジナルの付加価値を加え、新たなビジネスチャンスに繋がる提案をしていくことが大切です。


幅広い客層をカバーする寝具リース事業部にとって、情報収集は最も重要な要素の1つです。交錯する様々な情報の中から、正確で役立つ情報を取捨選択して取り込み、最新の情報にアップデートを繰り返しながら整理し、独自の理論を付加することで、お客様にとって価値ある情報へとビルドアップしていく。そして、可能な限り現場に足を運び、そこで得られる生の情報やご意見、時にはクレームを反映していく中で、真のニーズに応えられる提案を行う。その積み重ねが、お客様がビジネスパートナーとして当社を選択して頂ける理由になっていくのだと考えています。
つまり、「お客様に貢献したい。」という思い。その思いを原動力とした地道な活動から生まれる「プラスの提案」こそが、私の考えるオリジナルの付加価値だと考えています。


そんな活動が実を結び「商品は迷っているのだけど、当社の為に一生懸命やってくれている松本くんにお願いしたいんだ。」などのお言葉を頂いた時には、この仕事の面白さと醍醐味を実感することが出来ます。

page top
100年以上継承してきた伝統と誇り
自ら仕事を生み出す積極性を大切に、チームの為に全力を尽くす

寝具リース事業部の営業所では、一致協力した連携プレーによって組織運営が行われていることを理解し、仕事に取り組まなければいけません。
営業所では、営業活動と配送、契約書作成、伝票起票、出荷準備などの様々な業務があり、ひとつでも欠くとお客様に商品をお届けすることは出来ません。つまり、個人プレーに走ってしまっては、営業所の売り上げに貢献することは出来ないということです。

共存共栄の精神を持ちながら、それぞれが担う役割を理解した上で遂行し、強固なチームとなることで、お客様に満足して頂けるサービス提供が可能となります。

入社後は、配送と管理営業からスタートし、それぞれの能力に応じて引き継ぎを行い、徐々に営業比率を高めていきます。
現在、担当しているお客様の多くも、先輩から引き継いだものであり、その先輩もまた更に先輩からというように代々引き継いできたお客様も数多くいらっしゃいます。引き継ぎの際にはお客様だけでなく、担当エリアのパートナー企業、仕入先などの引き継ぎも行い、同時に歴代の先輩方が構築してきた信頼関係や人脈などの全てを引き継ぐことになります。ですから引き継ぎを受ける時は大変なプレッシャーを感じますが、次第に自分が先輩以上の関係を築いていくんだというモチベーションに変わります。

私の担当先も、いずれは後輩に引き継ぐことになりますが、それまでにお客様やパートナー企業、仕入先と、今まで以上の信頼関係を構築し、自分のやってきた仕事に誇りを持って引き継げるように毎日全力で挑んでいきます。

page top

就職活動中の皆さんへ

就職活動は実際に企業を見て感じることの出来るチャンスです。
企業の持つイメージだけではなく、実際の事業内容や仕事内容まで納得いくまで研究してじっくり考えてみて下さい。インターネットを見れば多くの企業情報が載っていますが、どんな情報も一度自分で調べてみて、説明会やOB・OG訪問などを行い、一つでも多くのアンテナを張る中で最後は自分の感性を信じて答えを出してみて下さい。
そうすれば、きっと自分にあった企業に出会う事が出来ると思います。

off shot オフショット

神戸営業所在籍中のフットサルチームで、平日の夜に練習や試合をして汗を流しています。休みの日には、メンバーで作ったユニフォームで試合に出かけています。

また、神戸で見つけたバスケットチームにも参加しており、様々な業種の人達と交流し、情報交換や意見交換をすることがいい刺激となっています。

又、音楽も好きなのでライブではしゃいでストレスを発散することもあります。
余暇でしっかりとストレスの発散とリフレッシュをすることで、仕事にも懸命に取り組むことが出来ます。

page top